まあさぶろぐ

雑記ブログ(雑多すぎてひくレベル)

【本レビュー】からのピロリ菌検査キット

こんばんは。

 

前回のブログで

堀江貴文『むだ死にしない技術』を紹介しました。

 

www.maasablog.work

 

 

その中で、

ホリエモンが立ち上げた

予防医療普及協会が提供している

「ピロリ菌検査キット」を

購入してみました。

 

初めて、検査キットをネットで買いました。今の時代、手軽に検査できるなぁ。

 

購入できるサイト

購入できるサイトは⬇️です。

https://www.p-project.jp/

「ピ 検査」と検索エンジンで検索すると

「ピ」というタイトルのホームページが出てきます。

 

買う前に、ピロリ菌診断というものをしてもいいかもしれません。

質問が6問くらいあって、

それに答えていくと、

ピロリ菌を保有しているかパーセンテージを示してくれます。

 

ちなみに、わたしは「90%」でした。

夫も「90%」でした。

 

キットを売りたいために、不安を煽っているんじゃないかと

一瞬思いましたw

 

検査キットを購入するタブをクリックすると、

購入する、という項目が出てくるので、

それを押すと

購入手続きに入ります。

クレジットカード払いでした。

 

購入してから届くまで

検査キットを購入してから3日でキットが届きました。

早かったです。

 

届いたもの

このようなコンパクトな箱に入って、

郵便物として届きました。

f:id:masaochannel:20191008185110j:plain

キットの箱

縦20センチ、横15センチ、高さ3センチくらいの箱です。

とても軽いです。

箱の裏面に住所などが書かれたシールが貼られていました。

 

中身

ふたを開けると、バーンとこれが…⬇︎

f:id:masaochannel:20191008185310j:plain

尿を入れるもの

また、色々説明書が入っていました。

f:id:masaochannel:20191008185410j:plain

ピロリ菌を除去するメリットが書かれているパンプ

f:id:masaochannel:20191008185712j:plain

検査の結果を見る方法

f:id:masaochannel:20191008185801j:plain

申込書

f:id:masaochannel:20191008185837j:plain

採取した容器を入れるもの

f:id:masaochannel:20191008185904j:plain

返信用封筒



他にも、同意書や尿の採取の仕方を説明した紙が入っていました。

本来なら、採尿カップがあると思うのですが、わたしのには入っていませんでした(・_・;



どのように送るか

まず、採尿ですが、朝起きてすぐの尿、という指定はありませんでした。

なので、いつでも尿を採取していいようです。

 

採取した尿は、キットの中に入っていたビニールの袋に入れます。

f:id:masaochannel:20191008185837j:plain

申込書に、必要事項を書きます。

f:id:masaochannel:20191008185801j:plain

上半分は、送る用、下半分は、控えです。

ユーザーコード、パスワードが検査結果を見るときに必要なので、

控えは無くさないようにしましょう。

 

注意としては、検査結果入手方法が、「郵送」と「インターネット」と選べるタイプになっていますが、

現在(2019年10月7日)時点で、「インターネット」しか検査結果を見られないそうです。

 

小さく注意がきがありました。

 

 

まとめ

検査キットを送ってから、2週間程度で結果が見られるそうです。

すでに送ったので、結果が楽しみです。

 

もしピロリ菌があったら、

年会費4980円のYOBOに入会しようかなー

除菌などのアフターサービスをしてくれるそうです。