まあさぶろぐ

パルシステム・お料理セットユーザー

【食べリポ】麻布十番 たき下

f:id:masaochannel:20200305103500j:plain


f:id:masaochannel:20200222212415j:image

麻布十番駅から徒歩3分

 

たき下

 

という魚介料理屋に行ってきました。

 

 

ランチとディナーをやっているそうなのですが、ランチはいつも長蛇の列!

10組以上は並んでいるのではないかと思います。

 

わたしが行った日は、たまたま、ちょうど入れて、後は3組ほど並んでいました。

 

ランチは1320円のセットが6種類くらいありました。

 

わたしは、

太ったにしんの塩焼き

というものを頼みました。

 

席に座る前に注文を聞かれます。

注文すると席に座らせてもらえましたw

 

(店内は忙しい雰囲気でした)

 

テーブル席に座ろうとしたら、

テーブルに…👇


f:id:masaochannel:20200222212418j:image

 

すでにお通しセットが置いてありました!

 

左の小鉢は、

なにかの魚と白菜の白だしで煮たようなもの。

あんかけになっていて、とろみがあっておいしかったです。

優しい味付けでした。

 

上の小鉢は

ぶり大根。

 

ぶりの身がひきしまっていて、中身が詰まっていました。

 

大根も汁をこれでもかってくらい吸っていて、じゅわっと旨みが出てきました。

 

右の小鉢は、

漬物でした。

昆布があったのが、個人的に嬉しかったw

 

小鉢の上にある、レンゲの入った器の中には、大根おろしが入ってました。

 

辛味がまったくなかったです。

 

そして

 

おかわりし放題!

 

お通しを食べているときは、

それほど大根おろし欲がないのですが、メインの魚を食べるときに、

とっっっても合いました!

 

結果、おかわりして、おかわりした分も完食しました。

 

また、

お盆のようなものに乗っていて、レンゲが入っている中身は、

おかかでした。

 

これはおかわりし放題ではないのですが、

甘じょっぱさが、

塩気のある魚を食べると

無性に欲しくなる!

 

ご飯もおかわりできるので、

ご飯+大根+おかか

で、ご飯だけ楽しめます!

 

結果ご飯もおかわりしましたw

 

さて、

メインはアイキャッチ画像でものせているのですが、コレです👇

 

メニュー名は

 

太ったにしんの塩焼き

f:id:masaochannel:20200222212415j:image

 

太ったにしん!

そのまんま!

とっっってもボリューミーです。

体長30㎝くらいありました。

 

にしんは海水魚の白身魚。

 

お腹にはたっぷり白子がありました。

 

精力つきそうーw

 

にしんは北海道石狩湾で獲れるようです。

 

日本付近では春、産卵のために北海道沿岸に現れる。そのため『春告魚』とも呼ばれてきた。

(中略)

産卵期の3~5月にかけて漁獲量がまとまり、腹に卵や白子を持った美味しいニシンが食べられるので旬と言える。

 

引用元:

ニシン/鰊/鯡/にしん:旬の魚介百科

 

白子があるにしんは季節ものなんですね!

数の子や、子持ち昆布は

にしんの卵だってことも初めて知りました。

 

インフルエンザやコロナなど、

今の時期、免疫つけとかないとですね!

にしんのパワーをもらいました!

 

 

まあさ