まあさぶろぐ

パルシステム・お料理セットユーザー

【パルシステム お料理セット レビュー】カレー豆乳鍋

f:id:masaochannel:20200305100941j:plain


f:id:masaochannel:20200219184831j:image

 

こんばんは🌆

今日はカレー豆乳鍋

についてご紹介します。

 

かかった時間:20分

お値段:1358円

 

 

梱包👇
f:id:masaochannel:20200219184859j:image
f:id:masaochannel:20200219184857j:image

左の銀の袋は

パルシステムの

「使えるカレー」

 

さっと溶ける使えるルー。
スプーンいっぱいから量が決められます。

カレーを作るだけじゃなくて、カレーうどんやカレー味の何かを作るときに調味料として使えます。

量を調節できるので、

薄味から濃いめの味まで自分の好きな味付けができます。

化学調味料が不使用で、

安心安全のルーです。

 

まず水1000ミリリットルとジャガイモとニンジンを鍋に入れます。

f:id:masaochannel:20200219184829j:image
沸騰してきたら下の冷凍されたミートボールを入れます。
f:id:masaochannel:20200219184826j:image
f:id:masaochannel:20200219184822j:image

このミートボールの味が優しい味で、

柔らかくてとても食べやすいです。

味付けも薄味なので、

他の料理にも合います。

例えばクリームシチューやトマトスープなどにもチキンボールが使われています。
調味料は化学調味料を使っていないので、加工品ながら安心安全の食材です。

 

残りの野菜を入れます。

キャベツ、玉ねぎ、ブロッコリーを入れていきます。

f:id:masaochannel:20200219184847j:image

 

野菜に火が通ったら、
火をいったん消して

使えるカレー

を入れていきます。

f:id:masaochannel:20200219184854j:image

豆乳を入れます。
f:id:masaochannel:20200219184844j:image

パルシステムの豆乳は、

国産大豆を使用しています。

日本の大豆の生産量は、

消費量の約8% 0点豆乳は、

国産大豆を使用しています。

日本の大豆の生産量は、

消費量の約8%円。

貴重な国産大豆を、

豆乳にしたものです。

 

豆乳ならではの臭みや匂いがほぼありません。

さらっとしていて、

豆乳としてそのまま飲めそうなものです。

使えるカレーと合わせるととてもマイルドに仕上がります。

最後にナチュラルチーズを入れていきます。

f:id:masaochannel:20200219184851j:image

完成!
f:id:masaochannel:20200219184840j:image

カレー豆乳鍋なので、

スープはさらっとしていますが、

ご飯ととってもあいました!!
ビールがとても欲しくなりました!


パルシステムは、

商品を自宅の名前まで届けてくれます。

注文はアプリから手軽にできます。

使っている食材は、

すべて国産品です。
安心安全な食品を食卓に!
資料請求はこちらから💁‍♀️