まあさぶろぐ

雑記ブログ(雑多すぎてひくレベル)

【感想】トライしてやめることを繰り返し、自分にあった仕事を探す②

こんばんは。

 

前回の記事の続きです。

 

 

www.maasablog.work

 

 

トライして、やめることを繰り返し、何が自分に合っているか試してみました。

いきなり仕事を変えるのは、生活を変えることになるので、

それは恐ろしくてできないので(チキン)

週末や空き時間でできそうなことでやってみました。

 

 

 

やってみたこと

 

  • 英語
  • 分食

 

ありきたりですが、この2つをやってみました。

 

英語

TOEICの試験を受けることを目的にやってみたことは3つです。

 

  • 通勤時間に英単語アプリをする
  • 週末にカフェで 過去問や参考書を2〜3時間やる
  • 海外ドラマを観る

 

通勤時間に英単語アプリをする

通勤時間に英単語アプリをすることは、わたしにとってすごくあっている勉強法でした。電車通勤で、電車もそれなりに混んでいるので、基本的に座れることはありません。本を開いたりすることは難しいです。しかも10分電車に乗ったら、乗り換え、また10分電車に乗るという、20分という短い時間しか電車に乗っていません。英単語アプリなら、10〜20個の単語の意味の確認→ミニテストの流れなので、20分のうちに10〜20個の単語を覚えられます。やる時間も決められているのと、片道20分、往復40分を平日5日間することで、200分=3時間20分勉強したことになります。とても効果があります。

ちなみに使っている英単語アプリは「アルク キクタン TOEIC800」です。

 

週末にカフェで過去問や参考書を2〜3時間やる

カフェにしたことがポイントでありました。家だとなかなかやらないので、カフェでやります。一緒に勉強してくれる友達がいるとなおいいです(そのあとご飯食べに行く流れになり、楽しみとしてやる気がでます)。

ただ、これは日によってムラがあります。仕事で疲れていたり、飲み会の後だったりすると、やる気になれません。サボることも多くありました。友達がいるからなんとか頑張れる日もありましたが、学習のパフォーマンスは悪かったように感じます。わたしにとって、通勤のような拘束力のない環境で定期的に続けることは結構気力がいるものであると感じました。

 

海外ドラマを観る

これは英語の学習効果に目に見えてつながっているかわかりませんが、英語の勉強を始めてから主に海外ドラマを観ることにしました。ドラマというのが、ポイントで、ドラマだと24話くらいあるので、映画のように2時間で終わってしまうことはありません。1話30分〜1時間くらいだと、1シリーズ12〜24話くらいになります。

英語が耳に馴染む感じがします。それに楽しんで観ることができるので、続けるのに努力はいりませんでした。

恋愛ドラマやサスペンスを観ました。

SUITSを観て聞き慣れた英語は、⬇︎

「settle 示談」

「associates 同僚」(ドラマでは見習い弁護士のことをアソシエイト呼んでいました)

「jury 陪審

などです。

 あきれるくらい、普段では使わない言葉です。

示談はTOEIC英単語にでてきませんでしたが、同僚と陪審は出てきます。

英単語で勉強した単語が出てくると、それまでは意味をもたず忘れていた単語に印象付けることができました。

 

英語で3つの方法を試してみて、わかった自分のタイプ

 

拘束力がある場所で、

不定期に続けられて、

エンターテイメント性がある

 

こんな感じにまとめました。

英会話学校とかは不定期に続けられないしなー

かと言って、英語カフェは英語に加えて初対面の人々と会うというハードルが加わる…

 

なかなかぴったりな方法が見つかっていませんが、

少し気になっているのが、⬇︎

www.rarejob.com

 

拘束力をどうもたせるかが課題です。

 

分食

 

1週間、平日のみ分食をしてみました。

朝:プロテイン、バナナ

朝②:玄米ブラン半袋

昼:おにぎり、サンドウィッチ

おやつ:玄米ブラン

夜:ご飯、納豆、豆腐半丁、サラダ、枝豆

 

こんな感じでした。

 

良かったこと

分食して良かったのは、食べすぎが防げたので、血糖値が急上昇せず、昼間眠くならなかったことです。

体重は1週間では、変わらず…

それから、5回分食できた、そういうときはめずらしいです。朝、分食している時間がないので、4回分食が現実的です。

 

難しかったこと

わたしは食べることが大好きで、基本的にセーブできないです。1週間やって、たまにガッツリ食べたいときもありました。

 

分食をしてみてわかった、自分のタイプは、

 

大雑把なら分食可能

 

でした。

 

まとめ

 

英語と分食をしてみて、わかった自分のタイプの共通点は

計画的なものやきっちりすることは苦手であるということです。

反対に、大雑把でよいのなら、取り組む気力があるのだと思います。

 

これだと、仕事につながるのか…と思いました(^_^;)

 

とりあえず、趣味としてできそうなものをトライしてみようと思います。

 

まあさ