まあさぶろぐ

雑記ブログ(雑多すぎてひくレベル)

【投資信託】TEO(テオ)ってどうなの?

こんばんは。

インベスターZを読み、TEO(テオ)を始めました。

 

インベスターZ(1)

インベスターZ(1)

 

⬆️投資を始めるなら読むべし

 わかりやすいし、なるほどと思う情報が多い。 

 

 

 

TEOって?

TEOは、自動積立投資信託です。

1万円から始められます。

毎月1万円を自動的に貯蓄していきます。

 

考えなくていい

年齢や子どもがいるかなどを考えて、自動的にポートフォリオを組んでくれます。

金融資産金額なども考慮してくれます。

 

わたしの場合、値上がり重視した株の割合になっています。

f:id:masaochannel:20191112165505p:image

 

毎月、投資信託に積み立てる理由は?

毎月1万円を貯蓄すると、インフレ対策ができます。

例えば、今現在

100万円で買える車

3年後

2%インフレになった場合、

102万円になります。

 

超低金利の現在、

銀行に貯金をしていても金利は0.001%くらい。(普通預金の場合。定期預金は0.01%)

3年後の金額は

普通預金に貯金:100万円と30円(定期預金なら300円)

 

投資信託に預けて5%利益が出たら:105万円

 

大きな差です。

 

投資は元本割れもある

金儲けはうまい話だけではありません。

普通預金に預けていたら100万円は変わらないですが、

投資をすれば、利益が出ることもあれば、損益を出すこともあります。

リスクがつきものです。

 

リスクを踏まえて投資をする意味は?

「老後2000万円問題」というニュースが一時期話題になりましたが、わたしたちの世代は年金が今の65歳以上の方より少なくなる予想です。

人生100年時代の今、自分たちで資産を上手に増やしていくことが求められます。

 

少額から始める理由

理由は2つあると思います。

1:慣れるまではリスクを少なくとったほうがいいから

2:若い時のほうが資産の融通が効きやすい

 

1つ目は、投資はやってみないといまいちわからないし、本気にもならないからです。

株シミュレーションアプリ(例えば、トレダビ)がありますが、本気になれませんでした。というよりも、現在の資産を考えて、投資していなかったです。有名な大企業の株は1株あたりの値が高いものが多く、それをシミュレーションでやってました。

いざ、株を始めてみると、変える株は正直今まで聞いたこともない会社で(BtoBの会社だとなおさら)、本当に企業が発展していくのかわかりませんでした。

よくわからないまま、投資して失敗した経験もあります。

個人投資家からすれば、少額の損益だったかもしれないけれど、ショックは大きかったです。

始めは、失敗してもいいという金額を自分の資産と相談して設定して、取り組み始めるのがいいです。投資で勝ち続けることは難しく、勝ち負けを繰り返しながら、ふりかえってみたら勝ちのほうが多かった、というのがいい投資のセオリーのようです。

 

2つ目は、若い時のほうが資産を優遇しやすいです。例えば、子どもがいなければ、養育費のことを考えなくていいので、生活に困らない程度の資産を投資に回すことができます。その割合も、大きくできます。また、買う株もハイリスクハイリターンのものも選びやすいです。(年齢で資産比率を調整するTEOのような投資信託を「ターゲットイヤー型」というそうです)

ハイリターンが大きいと、一気に資産を増やすことができます。

f:id:masaochannel:20191112211855j:plain

上から保有金額の多い順に表示されている(どの企業の株を保有しているかまではわからない)

資産報告書で、保有している株の詳細を知ることができます。

 

TEOは見直しもできる

資産状況、生活などが変わった場合に設定を変えることができます。

それによって、保有する株を変えていくようです。

 

やってみた結果はどうなの?

こちら

f:id:masaochannel:20191112211829j:plain

 濃い青が利益です。

 

2年近く積み立てていますが、最近やっと5%を上回りました。

あとは、トントンかマイナスのことも多いです。

TEOは中長期型投資信託なので、短期の株の上下落は気にしないのが鉄則です。

 

ただ、あまりにも上がらなかったり、損益が続くようなら売却してもいいかもしれません。(外国株なので、手続きに数日かかりその瞬間に売ることはできないので、注意です)

 

TEOのメリット

ここまで説明してきましたが、私はTEOをすることをお勧めします。

 

その理由は

考えなくていいから!!!

 

株を買う時、大変なのは、本当にその企業が優良なのかほんと、見極められないからです。慣れていないのもあるけれど、正直わからない…

 

また、損益もあるけれど、プラスになることもあるので、プラスになった時は嬉しいです。また、なぜ株価が下がったか、ニュースと関連づけることができ、ニュースに興味も湧きます。(現在は、各国が低金利政策でお金を市場に回そうとしているため、短期で株価も上昇しています)

 

ただし、TEOは金額によって手数料が変わるので、注意です。

他の投資信託より高めです。

 

 

本は何冊か読んだほうがいい

株や投資信託の本は何冊か読んだほうがいいです。

おすすめ本

 

 

 

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

 

 

 

いちばんカンタン! 投資信託の超入門書

いちばんカンタン! 投資信託の超入門書

 

 

ぜひ、投資信託始めてみてくださいね。

 

まあさ