まあさぶろぐ

雑記ブログ(雑多すぎてひくレベル)

【ダイエット】当たり前だけど、原点

ダイエットに必要なことは

1運動

2食事管理

3続けること

 

だと思います。

当たり前だけれど続かないのがダイエット。

わたしもそうでした。

ただ、見違えるほど変わってはいませんが、

少し変わった部分があるので

ゆるくダイエットを始めたい方には

ご紹介する内容が参考になればと思います。

 

 まず、わたしがダイエットを始めたのは1ヶ月前でした。

なぜ始めたかというと、

 

好きなユーチューバーさんがダイエットをしていたからです。

 

ダイエットと聞くと、

「置き換え」「プチ断食」「朝バナナ」など色々ありますよね。

わたしの好きなユーチューバーさんは鍛えて痩せていったのです。

オシャレだし、健康美だし、体調も良さそうで

わたしも真似してみたいと思うようになりました。

 

1運動

 

①走る

もともと走ることが好きだったので、まず家の近くのジムに

会員登録をして、1日30分間、時速8キロで走りました。

(クールダウンも含む)

それを週に5日行いました。

残りの2日は飲み会や仕事の関係で行けないこともあり、

また、余裕もあったほうが続けられると思ったので、

週5日ペースにしようと決めました。

消費カロリーは約250カロリーくらいです。

続けて3週間目くらいから、ふくらはぎ、太ももが引き締まってきたと

実感できるようになりました。

また、疲れにくくなった感じもありました。

筋肉量は+1キロ増えました。

基礎代謝が100上がり、1250カロリーになっています。 

 

②筋トレ

足やお尻、お腹を引き締めたい思いがあり、

走る前に筋トレを行ってから走りました。

もうご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、

ダイエットしたいときは、

筋トレ⇨有酸素

の順番で行います。

難しいことはわかりませんが、

筋トレをすると成長ホルモンが分泌されるようで

その成長ホルモンが体脂肪を分解し、

血中に流すそうです。

そのときに有酸素運動を行うと

効率よく脂肪燃焼をすることができます。

わたしの筋トレのメニューは⬇️です。

(通っているジムがマシンジムのところです)

 

・腹筋25回(負荷25キロ)

・腹斜筋各25回(負荷33キロ)

ハムストリングススクワット25回(負荷45キロ)

・広背筋20回(負荷20キロ)

 

これらを行ってから30分間走ります。

レーニングにかける時間は45分くらいです。

 

2食事管理

 

これについてはまだまだ改善点があるのですが

大体のメニューを載せておきます。

 

朝:サラダ、卵1個 or 蒸し鶏80グラムくらい、プロテイン

 

昼:がっつり社食(例:カレーライス、サラダ、ヨーグルトなど)

 

夜:二十雑穀玄米茶碗1杯、鶏むね肉カレー炒め、サラダ、プロテイン

f:id:masaochannel:20190623204527j:plain

夜ごはん例

(これでは足りないので、アイスやおやつをどうしても食べてしまう…)

 

気をつけていることはタンパク質を多くとることです。

さらに、タンパク質には脂質を多く含んでいるものがあるので、

(鳥もも肉とか)

なるべく、ササミや鶏むね肉を食べるようにしています。

 

ちなみに飲んでいるプロテイン

プロテインはなるべく飲んだ方がいいです。

普段の食事からだとタンパク質が不足していることが多くあります。

手軽だし、カロリーもそんなに気になりません。

 

ザバス(SAVAS) ウェイトダウン チョコレート風味【50食分】 1,050g

ザバス(SAVAS) ウェイトダウン チョコレート風味【50食分】 1,050g

 
明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

 

 

 

また、結構がっつり食べます。

女性としては体格がいい方で(身長が167センチあります)

食べないともたないのです。(言い訳)

 

3続けること

 

これが難しいのですが、続けることがダイエットでは大切です。

したがって、運動や食事管理を細かくやっていると

どうしても嫌気がさしてしまう時があります。

(それがわたしは週に2日)

この2日をチートデイとしています。

(通常は週に1回かそれ以下)

ゆるゆるとダイエットしていくつもりなので、

これくらいがわたしにはちょうどいいです。

 

ダイエットには「こうした方がいい」という例がたくさんありますが

共通していることは続けることだと思っています。

なので、例は例として、

自分のペースで無理なく進められることが、

ポイントであると感じています。

それには、自分と相談する必要があります。

「これなら続けられるかな?」と試行錯誤してください。

 

4結果どうなったのか

1ヶ月行った結果

−2キロになりました。

たった2キロ減っただけですが、

体調面では変わったことが多くあります。

1つ目は、よく眠れるようになったこと

2つ目は、くよくよ悩まなくなったこと

3つ目は、顔がほっそりしたこと

です。

 

2つ目は「?」と思われると思います。

平日にもジムに行くため、結構きついスケジュールになります。

したがって、悩んでいる暇がありませんw

やることに追われ、あっという間に1日が終わります。

悩む時間が強制的に?なくなりました。

生活時間を変えることで

メンタルも変わることがありますよ!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ、読者になるボタンを押してくださると

わたしの書く活力になりますヽ(´▽`)/

 

まあさ